NEWS お知らせ

お知らせ一覧

  • 2021.06.14
    週休二日制のお知らせ

    各位

    平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
    このたび、2021年7月より、弊社本部において営業日を変更させていただくこととなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

    【変更前】
    平日 9:00~17:30
    土曜日 9:00~12:00
    日祝日 休み

    【変更後】
    平日 9:00~17:30
    土曜日 休み
    日祝日 休み

  • 2021.02.14
    安田の病院給食(熊本営業所)シリーズ バレンタイン編

    安田の病院給食(熊本営業所)シリーズ 今回は、バレンタイン編となります。
    今年も熊本エリアの各病院給食事業所から、特別なバレンタインメニュー、手作りデザート(抹茶のブラウニー)、手作りチョコレートチュロス、手作りチョコレートムース(ハート型イチゴを添えて)等々の新着情報が届きました。

    小さな会社がブランドプロミス(日本一の病院給食を目指す)をつくり顧客との間に交わしている約束(ブランディング)を公表したとしても、「どのくらい本気で、そう考えているのか」「どのくらい実際にアクションしているのか」の度合い、すなわち「本気度」というスパイスが不可欠となります。

    ブランドプロミスの公表は、その地域・業界にファンがいっぱいのブランドにしていくためでもありますが、一方で、ブランドプロプロミスの公表には、スタッフレベルの向上(自分たちが他社といかに違うのか)にもつながっている側面があります。

    スタッフ一人一人が具体的なアクションに日々の給食調理業務の中で変換し、「日本一と言ってみただけ」ではない本気度満載の行事食、イベント、献立提案等の様々なアイデアや、各種イノベーションを生み出すような事業所づくりにも発展させ、調理師・栄養士スタッフ全員(ダイバーシティー溢れる多様な経歴を有する人財経営)でビジョンを共有しております。

    先日、ある大学の就職担当の先生からの単独インタビューを受けた際、いくつか質問されました。 一つ目は、「求める人物像」でした。
    「様々な人に会い、沢山の本を読み、知識を集めて自ら学び、自ら考え、様々なアイデア・イノベーションを生み出したいと思われる方です。」と答えました。

    二つ目は、「採用基準」でした。
    「自分で選んだ大学で良いパフォーマンスを上げた学生は、自分で選んだ職業でも良いパフォーマンスを上げる蓋然性が高いため、学業成績で採用致します。」と答えました。

    三つ目は、「夢」でした。
    「人生をかけて、この業界に従事する人たちの社会的地位を上げたいです。」と答えました。

    これまでの病院給食に対する社会一般のイメージとしては、「あまり美味しくない・薄味の料理」であり、病院給食に従事する調理師等も、概してホテル等のシェフに比して、必ずしも社会的評価が高いとは言えない現実があったと思いますが、現在では、ミシュランでサービス・料理の質が保証される星を有しているホテル等の業態から、安田の病院給食(熊本営業所)への転職希望が続いております。

    世代交代が進む中、高度成長期(製造業の工場モデル)のビジネスモデル(創業55周年の成功体験)から脱却し、これからは「サービス業としての病院給食」へとパラダイムシフトを成功させるべく、ダイバーシティーに溢れる環境の中で、働き方改革・女性活躍推進のトップランナーとしてスタッフと共に徹底的に勉強し、考える力を鍛え、様々なイノベーションを生み出していきたいと思います。

    今後も、シリーズ化していきますので、安田の病院給食(熊本営業所)に、乞うご期待ください。



    バレンタインメニュー(スパニッシュオムレツ風)



    手作り抹茶のブラウニー



    手作りハート型チュロス



    手作りチョコレートムース(ハート型イチゴを添えて)



  • 2021.02.01
    令和3年 新体制スタート!! 国立病院機構熊本医療センター様より表彰状(給食調理部門)が授与されました。

    国立病院機構熊本医療センター様の弊社給食調理部門において、次なるステージを目指して令和3年度の新体制スタート(料理長変更)を高らかに宣言する中、院長先生より、プロジェクトチームとして“実際の調理業務に携わっている調理スタッフ一同”に対する心温まる表彰がなされました

    その名も、「日本一の病院食を目指して取り組んだで賞」、調理部門スタッフ一同、引き続き日本一の病院給食を目指したプロジェクトをチームとして継続し、行事食の充実、やわらか食の新メニューの導入、新しいソースの開発等、患者様の食事満足度を向上させるべく、令和3年度の新体制をスタートさせております。

    副賞として贈呈されたホテル日航熊本の利用券は、スタッフ皆で“マカロン”を楽しみました(一番人気はピスタチオ)。新体制においては、ホテル品質の料理提供を目指した和洋中の有名シェフとの連携も更に深化させ、料理技術を磨き、病院給食の概念を覆す「日本一の病院給食」を目指して着実にその歩みを進めてまいります。

    新体制において招聘した弊社専門調理師等のシェフの面々によるフルーツ・ベジタブルのカービング技能等々は、今後の更なる行事食の充実や、栄養士との連携はもちろん、積極的な献立提案を含め、病院給食の新たな領域を予感させます。

    また、近時、次のような患者様からのお手紙をいただき、給食調理スタッフ一同、大変励みになりました。心より感謝申し上げ、これまで以上に日々の精進を重ねてまいります。


    『国立病院 食事を作って下さる方々へ』

    毎日、ご飯の時間を楽しみに待っている一人です。
    今日は何かな? という思いで待っています。
    昨年末24日に他病院より転院になりました。
    国立で最初の10日間はペースト食でした。ペースト食しか口に入りませんでした。
    それでも食べて元の体にと残さず食べ10日過ぎから軟食に変わりました。
    魚・肉・野菜の形があり、それぞれに味があり、久しぶりにおいしいと感動したのを覚えております。
    現在は普通食になっています。私は男性ですが、家で時々料理は好きでします。
    皆様が味に対して、美味しいものを作ろうと考え、努力されている様子がよくわかります。
    私と同じ思いで、ご飯の時間を楽しみに待っておられる方が院内に沢山おられると思います。
    私は、もうすこしで退院の予定です。
    ありがとうございました。



    患者様からのお手紙(国立病院機構 熊本医療センター・令和3年1月)



    『日本一の病院食を目指して取り組んだで賞』



    副賞 ~安田建物管理 調理部門 様~



    安田建物管理㈱ 調理部門 専門調理師等によるカービング技能




  • 2020.12.02
    緊急告知!! ツイッター・インスタはじめます。

    安田建物管理ではこの度よーやくTwitter、Instagramを公式に発信していくこととなりました。

    弊社における日常を「真面目に」「楽しく」発信していきますのでフォローして頂きます様宜しくお願いします。
    アカウント名はどちらも「安田建物管理NEXT50」としております。

    皆様、乞うご期待下さい。

  • 2020.11.24
    マンションのリノベーション事業が本格始動しました!

    安田建物管理ではマンションのRenovation(リノベーション)も行っております。
    今後も「やすだのリノベ」として展開していく予定です。







    また、大切な土地の有効活用として駐車場運用におけるPM(Property Management)を開始させて頂きました。
    興味がある方、ご相談等ありましたらお気軽に営業CS事業部まで!!

  • 2020.07.22
    役員就任のご挨拶
  • 2020.03.10
    スタッフが手作りマスクを製作・寄贈してくれました。

    COVID-19(新型コロナウイルス)に関する緊急事態宣言・経済状況等の暗いニュースが世の中を覆っている昨今、マスク不足が深刻な弊社清掃現場から、とても心温まるニュースが飛び込んできました。

    なんとスタッフが手作りマスクを製作し、寄贈してくれたのです。
    色鮮やかな手作り感のあるマスクはお客様にも大変好評で、皆がストレスを抱える困難な状況にあっても笑顔が絶えない当該エリアの全現場では欠員等もなく、助け合いながら業務に精励してくれております。

    特に、当該エリアでは募集等を行わなくても、やむを得ない理由で欠員等が発生した場合には、直ぐにスタッフが友人・知人等を紹介してもらえ、良い意味での相乗効果等が発生しております。

    今回、控室を訪問すると、毎年皆で実施しているお花見会は中止となったことから、とても残念だと話しておりましたが、来年は是非開催したいとのことで、働きやすさ(時給等には代え難いとのことでした)や、笑顔に溢れた雰囲気が大好きで、毎日仕事に来るのが楽しいとも話してくれました。



    手作りマスクを製作してくれた笑顔がとても素敵なスタッフ



    色鮮やかな手作りマスク



    マスク装着してみました NO1



    マスク装着してみました NO2



  • 2020.01.30
    福岡みらい病院「第18回こもれびコンサート」を開催しました

    福岡みらい病院様との共催にて「第18回こもれびコンサートを2020年1月24日(金)に開催致しました。
    今回は、「深町宏と愉快な仲間たち」の皆さんをお招きし、サキソフォン四重奏をお楽しみいただきました。

    メンバーは、
    ソプラノサックス:深町 宏さん
    アルトサックス:小副川 美代子さん
    テナーサックス:宇都宮 有夕美さん
    バリトンサックス:山口 みずえさん

    以上、4名の皆様で素晴らしいステージをありがとうございました。



    演奏いただいた曲は、ジャズ、ポップス、歌謡曲、童謡など、一度は聴いたことのあるものばかりで、観覧いただいた方には大いに楽しんでいただきました。



    患者様の憩いのひととき・地域の皆様との交流の場である「こもれびコンサート」は、次回4月を予定しております。病院内外問わず、どなたでも観覧無料です。 皆様のお越しをお待ちしています。

  • 2020.01.27
    「第26回ワイエム杯(ゴルフコンペ)&新年会」を開催しました

    「第26回ワイエム杯(ゴルフコンペ)&新年会」を、1月22日(水)に開催致しました。
    あいにくの小雨模様でしたが、67名のご参加をいただきました。

    新年会は、120名を超えるご参会を賜りまして、盛会裡にて終了することが出来ました。
    皆様からのあたたかいご支援と熱い想いに、キラッと輝く一年になる予感が致しましたことをご報告申し上げます。
    あらためまして、本年もよろしくお願い申し上げます。


    <第26回ワイエム杯 ゴルフコンペ>



    <令和2年 新年会>
    1.開会挨拶(代表挨拶)安田建物管理株式会社 代表取締役 安田 進



    2.来賓挨拶
    南区県議会議員 加地邦雄様(代理:加地英紀様)
    南区市議会議員 打越基安様
    東区市議会議員 今林ひであき様
    前参議院議員 大島九州男様



    3.乾杯
    株式会社西日本ビル代行 代表取締役会長 藤甲子郎様



    4.ご歓談



    5.ワイエム杯 ゴルフコンペ表彰式



    6.ビンゴゲーム



    7.御開き(博多手一本)



  • 2019.12.26
    福岡みらい病院「クリスマスコンサート2019」を開催しました

    福岡みらい病院様との共催にて、「福岡みらい病院 クリスマスコンサート2019」を、 12月25日(水)に開催致しました。
    クリスマスツリーが飾られた1Fロビーで、ゴスペルグループ Play & Play(プレイ エン プレイ)さんに、明るく、元気な歌声を披露していただきました。



    クリスマスソングでお馴染みの「きよしこの夜」、ゴルペルソングの定番「天使にラブソングを」、アカペラで「上を向いて歩こう」など、会場の皆様が、手拍子されたり、歌を口ずさんだりと楽しい時間を過ごしました。

    ゴスペルとは:God spell(福音)が、語源といわれております。幸せな言葉、元気、勇気、希望、パワーのつまった言葉を歌います。


    ゴスペルグループ Play & Play(プレイ エン プレイ)の皆さん



    これからも、憩いのひととき、地域の皆様との交流の場を、当社らしいアットホームな雰囲気でご提供するお手伝いをさせていただきたいと思います。